Stop 待って Conmigo

今日の動画はちょっと長いです。(約11分)
歩きながら動画撮ってると、どうも途中でピントがボケて来て、おまけにカメラのモニターが反射して全然見えなかったので、とにかくカメラをビンゴの方に向けて歩くっていうのを繰り返して、切って繋いだ動画です。

動画のタイトルにした「Stop 待って Conmigo」は、正統派?のコマンドを知らない飼い主の、言ってみれば「うちコマンド」。他にも「寄って」とか「そこしない(トイレ)」とか「大急ぎ」とか「ゆっくり」とか「クルマ!」とか「そら行け」とか…(笑)
普通に喋ってるのと余り変わらないですね。

動画を見て頂くと分かるように、普段は伸縮リードでかなり自由に散歩させてるビンゴ。
でも他の人や犬に迷惑をかけないように、そしてアクシデントに遭わないように、その他もろもろ、喋りかけながら散歩してるっていう、只それだけのビデオです。

そういうお喋りコマンドの中でこの3つは、飼い主が最重要と思ってるもの。
Conmigo はビデオ撮ってる場合じゃない時に使うので出て来ないけれど、「マテ」(「ヨシ」とセット)は後に書くようにしょっ中使ってます。
ちょっとアバウトなところはまあ、かれこれ5年一緒に散歩してる飼い主との阿吽の呼吸という事にして…!? ではちょっと長めの動画をどうぞ。

長い動画を見て下さった方に少し説明。
最初の「Stop」は説明不要と思いますが…
よく「先ず呼び戻しができるようにならないと…」というような事を聞くけれど、それより何より先ずストップ! ストップが効く事で避けられる危険やトラブルは計り知れないと思う。

そして次の「待って」。例えば通りを横断する時や見通しの悪い角を曲がる前に必ず「待って」「マテだよ」と声をかけ、ヨシと言ってから歩きだす。車や自転車等の事故だけでなく、相性の悪い犬との鉢合わせなども避けられる。(人間ともね…)
しつけにそれ程熱心でない飼い主が、これは必須と思って続けてる事です。
(ビンゴは「ストップ」や「待って」、その他一般のヒト語が、結構最初から分かった(?)ようなところがあって、しつけたと言えるのかどうか疑問は残るけれど…(・・? )

そして最後の Conmigo (コンミーゴ)はスペイン語で「私と一緒に」という意味。
でも所謂「付いて歩け」とはちょっと違って、道路工事や何かの作業をしていたり、いつ動き出すか分からない車が停まっていたり、何かに気をつけて引き寄せて行こうという時にピンポイントで使う。

スペインに居た頃、大型犬を飼っていた友達と時々散歩した。
基本、放して歩けるところではノーリード。でも大きな交差点を渡る時とか、公園などで相性の悪い犬を見かけたりすると、呼び寄せてリードを着けたり首輪を掴む。そんな時に彼女が「コンミーゴ」って言ってたのを、まあ使ってみたかったわけ。
(それでも喧嘩に巻き込まれてしまった話は、以前別のブログで書いてます。「犬の喧嘩 日本とスペイン」)

そうやってのびのびと散歩しながら育った犬が、後年飼い主に子供ができた時、彼女がベビー・カーを押しながら歩くペースにピッタリと合わせて「付いて歩いた」、特に教えられたわけでもないのにね。

この飼い主と犬の関係がひとつの理想として、ビンゴと暮らし始めた最初から、いつも心の中にあった。
ビンゴを初めてブログで紹介した時(今年の課題)、「ラテンのテリア」という言い方したのも、実はそんなイメージがあったからですね。
(勿論スペインでも、しっかりコマンドでしつけられてる犬も、服従訓練入れられてる犬もいると思いますが。大型犬の割合は日本より多いと思うし…)

それにワイヤーはイギリス原産だけれど、性格はイギリス人ていうよりラテンっぽい気がするの…(イギリスにしては面白すぎる!??)

まあかなり勝手なイメージですが、ワイヤーの性格って、イギリスというよりはラテンの感じがするのね。そしてビンゴには、これ又勝手なイメージかもしれないけど「大らかで、でも結構臨機応変で面白いスペイン人」、みたいな犬に育って欲しかった訳。

日本では仮に条例がなかったとしても、道路事情その他で犬を放して歩ける場所は、まあ街中や住宅地には余りないですよね?
でもできるだけそれに近い状態で散歩させたいと思うのは、ただ自由に歩かせたいからではなく、犬が自分で学習し判断する機会を奪いたくない、可能な限り増やしてやりたいと思うから。そして犬にはその学習能力がある、中でもワイヤーという犬種は自己学習能力が高いと思うからです。

そもそもなんでワイヤー飼ってるかっていうと、それはワイヤーの外見とかではなく、性格や行動が面白いからで、それは飼い主に絶対服従とか、付いて歩けとかいうのとはちょっと違うんだ…
自分で考えて行動する犬がいい(…というより、そうじゃないと面白くない…(・・ゞ)っていう飼い主には、最高の犬種?(笑 ワイヤーという犬種、その性格の魅力については前から書きたいと思っていて、いつか書くつもりですが)

…というような事をですね、かれこれ1週間くらいも書いたり消したりしていて、
でも全然まとまらないでダラダラ長くなって来たので…(・・;)、ここで一旦アップします。

                                 ~つづく?~

広告
カテゴリー: 犬ネタ, 飼い主ネタ タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中