Baby Bingo Ⅲ

あけましておめでとうございます。
新年最初のブログは赤ちゃんビンゴの第3弾。
ビンゴが生まれてから散歩を始めた生後4ヶ月くらいまでの写真が中心で、最初の3枚はブリーダーさんのブログから使わせて頂きました。
ビンゴは生まれて2ヶ月でうちに来たけれど、それ以前の写真も是非入れたかったのです。快く許可して頂いて、ありがとうございます。
あ、マッタリ系の写真が多いのは、仔犬って眠たい時か眠ってる時でないと、中々写真が撮れないからですね。(現にそれ以外のはみんなブレブレ…)
音楽(BGM)が、赤ちゃんにしてはちょっとシブい? 
最初は普通に可愛い系? マッタリ系? のを選ぶつもりだったのが、検索で出て来た Suite Bergamasque…US Army Brass…ナンタラいう文字に惹かれてクリックしてみると、ドビュッシーのピアノ曲の吹奏楽バージョン。長さもほぼピッタリだし、繰り返し聞いてる内にそんなにミスマッチじゃない気がして来て、言い換えれば結構気に入り(笑)、他のを探す気がしなくなったの。演奏してるのは米軍のブラスバンド?
前置きはこのくらいにして、

Baby Bingo のシリーズ(?)はこの第3弾で終わりです。
Baby Bingo I では生後2~3ヶ月の「とりあえず撮ってみた」動画を中心に、そして Baby Bingo II ではスリッパで遊ぶ同じ頃のビンゴの写真や動画をまとめましたが、今回は期間を少し広げて生まれた直後から散歩を始めた頃まで。
仔犬の成長は秒速単位で、見る見るうちに大きくなってしまう、残念な位早く大人になってしまう彼らですが、この頃までは「赤ちゃん」と言える感じがするの。
そしてビンゴの赤ちゃん時代も、ある意味この直後に終わるのです。
散歩を始めるという事自体、外の世界に足を踏み出す第一歩だけれど、ルンルンで新しい世界を歩き始めて2週間も経たない頃、飼い主の親戚の不幸で止むを得ず3日間預けられてしまったビンゴ。
犬に囲まれて育った2ヶ月から、飼い主とふたりきりの生活に一変して、でもその新しい環境にも慣れてやっと散歩に出られるようになった途端に、又どこかに連れて行かれる…ビンゴにしてみれば何が起こるのか分かる筈もなく…何ともイタイケな感じで、飼い主断腸の思いでした。
途中何度も電話で様子を聞きながら、何とか最短の3日で必要最低限の用事を済ませて帰って来た夜、ビンゴをマンションの玄関先で受け取って部屋まで抱っこで戻る途中、ちっちゃいビンゴはペロペロと飼い主の顔を舐めて来て、やっぱりそれなりに頑張ってて、戻って来て安心したのかなあなんて思ったんだけど、気がついてみたら今でも、散歩から帰って来る度にペロペロして来るね…なんなんだろう?

RIMG0092その夜のビンゴ…

そしてこの後は、乳歯が抜けたり、お腹を壊したり、耳が片っぽ立ったりしながら、アンバランスで不細工な思春期へと突入して行くのです(笑)。
赤ちゃん時代と思春期の間に、人間なら幼児期とか、普通の(?)子供時代とか…でもビンゴを育てて思ったのは、犬の場合は、それらが全て思春期と一緒くたになって、怒涛のように押し寄せて来る感じ。
毎日のように獣医さんに電話したり、散歩の途中に寄って相談したりしてた、この時期のビデオや写真は、又いつかまとめて編集したいと思ってます。
題はビンゴ・キッドとか?…って、今から考えてるけど、実物は多分大分先の話になります…

広告
カテゴリー: えすぽらでぃあ, 犬ネタ タグ: , パーマリンク

Baby Bingo Ⅲ への4件のフィードバック

  1. 明けましておめでとうございます!

    今年も、どうぞよろしくお願い致します(*^。^*)

    ドビュッシーの“月の光”、ブラス系はこんな感じなのですね♪

    ピアノ曲はしっとりなので、その印象で聴き、何だかちょっぴりせつなくなりました!

    成犬でアミーゴを迎えているので、パピー時期を見ることが出来るなんて、とても贅沢だなーと思います(^o^)

    今年も、ママさん・ビンゴ君にとって、素敵な1年となりますように。

    いいね

    • anonimaniam より:

      かに&アミーゴさん: こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。
      ピアノとブラスで感じが違いますよね?
      無邪気な赤ちゃん時代が終わってしまうのは確かにちょっと切なくて、でも管楽器で吹いてる音だとその切なさが和らぐというか、次にやって来る時代への期待が膨らむような感じもして(笑)、聴いてる内に何だかピッタリな気がして来たんです。
      パピー時代って、あっという間に過ぎてしまうのが勿体ないような、一種の宝物みたいなもんですよね? お世話が大変ですが!(笑)
      でも犬と飼い主の関係はそのひとつひとつが唯一無二。成犬で迎えられたアミーゴくんとかにさんの間にも、きっとかけがえのない絆が作られていると思います。

      ありがとうございます。かにさんとアミーゴくんも、楽しい時間を一杯過ごして下さい!

      いいね

  2. 匿名 より:

    こんばんは〜。ポンチョ家です。
    ビンゴ君と同じ場所で同じ時、過ごしていたのですね・・・うちの黒ナマコ・・(笑)
    この月齢の時はまだ我が家に来ていなかったので、ポンチョを想像するより、何と前に飼っていたワイヤーを思い出して「号泣」!
    すぐにコメントできずに何度も見て、やっとコメント。
    赤ちゃんで来て、自分の歳を通り越して行った愛犬、うえ〜ん!泣けるぞ。
    貴重な動画見せて頂き、ありがとうございます。一緒の時間を大事にしよう、と、すぐに忘れるクセに心に思ったポンチョ飼主です。

    ・・ビンゴ君とほぼ同じですか。当方、飼犬が居る というより「別人格が同居」×3匹です。
    育ちの違いを楽しみつつ、今後ともよろしくお願いします。

    いいね

    • anonimaniam より:

      ポンチョ家さま: 思い出が一杯あるのですね。
      うちの初代ワイヤーは、私が小学校の高学年の頃に赤ちゃんで来て、中学3年の時に生別…思春期を一緒に過ごして、自分の年を通り越して行くところを見る事ができなかった。
      ビンゴにはしっかり通り越して貰いたい! 未だ数年は飼い主より若いので、飼い主頑張らないとです。

      ポンチョ君はビンゴより半月くらい年下ですよね。仔犬時代の半月って結構大きいかもしれませんが、でも賑やかで楽しそうですね。
      半月違いのワイヤー同士でにチューしてる写真なんかもありました。全身が写ってないので確信ないけど、ビンゴかも?と思ってます。犬に対して結構チュー魔なので(笑)

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中