ビンゴくんとねこ

異種体験」という記事を書いた時、「最もポピュラーな猫族についてはエピソードがありすぎて別記事に…」と書いた、ビンゴの対猫関係について、(写真ないので)稚拙ながら絵本にしてみました。
Bingo&gato1b
ビンゴが初めて猫に出遭ったのは、散歩始めて未だ間もない頃。
未だ人でも犬でも、とにかく誰にでも「遊んで~」って行ってた頃だから
当然猫にも「遊んで~」って走り寄ったビンゴくん。

猫さん(多分おばさんネコ?)の方は最初は悠然と? 無視してたけど、
その内うるさくなったのか…

…出ましたッ! 猫パンチっ!!

でも多分、相手が未だ子供だって、猫にも分かってたんじゃないかと思う。
ビンゴの体をかすりもしないエア猫パンチ!

ビンゴはびっくりしてたじろいで、
でも未だ遊んで~って言ってたかな??

Bingo&gato2その内ビンゴは、O公園でチョコちゃんという猫と遊ぶようになった。
チョコちゃん、犬と遊べる猫だったんですね。

当時その公園に来てた若い子たち、結構チョコちゃんに遊んで貰ってたね…
チョコちゃんは仔犬たちが手に負えなくなると木に登ったり、
フェンスを乗り越えて公園の前の家に逃げ帰るという奥の手を使った。

ビンゴはチョコちゃんが犬ではないというのは分かってたようだ。
遊べる犬が居る時はチョコちゃんよりもその子の方に行こうとしたり、
新しい犬が来たら、そっちの方に気を取られたり…
でも遊んでくれる犬が居ない時にチョコちゃんが居ると、
チョコちゃんと遊ぼうとしてた。

でも世の中には犬とは遊べない猫の方が多いわけで、
中にはビンゴよりも大きい猫とか、
背中を弓なりにしてフーッて威嚇するような子とか…いますよね?
そういう猫を見るとビンゴも、なんとなく威嚇の気配みたいなのは感じるみたいで、
「チョコちゃんじゃないから止めとこう」って言うと行くのを止めてたので(笑)、
チョコちゃんとそれ以外の猫という区別も一応ついてたんじゃないかと思う。
Bingo&gato3ab
そうこうする内ビンゴも成長して、2歳になる頃だったか
チョコちゃんの居る公園とは別の公園で、
体もそんなに大きくなくて、性格もおとなしそうな猫ちゃんと
公園に入ったところで鉢合わせしたの。

双方動きが止まって互いに見合う事数分。
…もしかしたらお互いに近づいて犬同士のように挨拶できるかも?? と思うような雰囲気で(実際思ってしまった!)、でもどっちも決心がつかなくて何となく固まってるという状況の後、遂にビンゴが足を前に踏み出した…
と思ったらビビッて、正に「二の足」を踏んでUターン(笑)

実はその時、猫ちゃんと遊ぼうと後から追っかけて来てた3歳くらいの男の子が居て、ビンゴと猫ちゃんが鉢合わせして、その後お見合いする様子を息を止めて見守ってたんですが、ビンゴがビビッてUターンした途端、思わず

「がんばれーっ」(笑)

「…でも猫ちゃんには猫パンチがあるからね~」って説明しときましたが。

散歩コースのひとつに犬が来ても逃げない猫たちが居る。
飼い主は居なさそう(つまり野良)なんだけど健康状態も良さそうで、
いつも同じ場所に2,3匹居て
散歩で通りかかる犬たちを悠然と眺めている。

その辺り、ビンゴがよくウンを催す場所でもあり、突然ウンの態勢になって、気がつくと猫と顔見合わせながら踏ん張ってた…なんて事も一度ならずあったのですが、絵は省略…(・・ゞ

先日、中でも特に人懐っこそうな1匹が通りかかりの人に撫でられていたのですね。
正確にはひとりのひざに上体を預けて、後ろからもうひとりにマッサージされてた、何とも気持ち良さそうに目をつむって…
Bingo&gato4
で「気持ち良さそうだね~」って声をかけて通り過ぎようとしたらビンゴくん、
くるりと向きを変えて猫の方へ…

もしかして自分も撫でてくれって言いに行くのかと思ったら(なんせ人の膝に乗るのが得意技ですから…(゜゜)、
そうじゃなくて猫さんの後に回り込みお尻をクンクン(笑)

察するに、いつか嗅いでやろうと思ってた相手が他の人にしなだれかかってるのを見て
絶好のチャンス!とばかり近づいて嗅いだって感じなの。
確認したら気が済んだのか、戻って来て散歩続行。
Bingo&gato5
その次に同じ猫に会った時、
今度は猫さん、道路に座って後から別の人に構われておりました。
でビンゴは先日お尻の臭いを嗅いで気心が知れたのか??
今回は前から行って猫さんの顔にチュー(…猫は憮然とした表情…笑)

犬にはビビらないのに猫にはビビる、それはやっぱり自分とは違う動物で、どう出るか未知のところがあるからかと思うのですが、でもチャンスがあればスカサズお尻を確認しに行ったり、チューしようとしたりするあたりが何ともビンゴらしい…と思う飼い主(笑)

チョコちゃん、去年の暮に亡くなったそうです。

広告
カテゴリー: 犬ネタ タグ: パーマリンク

ビンゴくんとねこ への2件のフィードバック

  1. gogh飼い主 より:

    ビンゴ君、おもしろいw
    猫を追いかける犬はたくさんいるけど、猫に近寄ろうとするビンゴ君は珍しいです。
    チョコちゃんのおかげかな?w
    近所のドッグランの入り口によく猫がいるんです。
    飼い猫で首輪もちゃんと付いていて、連れてきてるのだと思うのですが犬が横通ろうが何しようが寝てるんです。
    犬の方がビックリしてました。ゴーグはまったく興味なしw

    絵が上手~でビックリ!
    ビンゴくんのイラストが可愛くて☆

    いいね

    • anonimaniam より:

      gogh飼い主さん: おもしろいでしょ? というか、ちょっとヘンなフォックス・テリアですね。それを楽しんでる飼い主はもっとヘンですけど!(笑)

      でもゴーグくんも興味なしって事だし、「犬→ネコを追いかける」というステレオタイプに当てはまらない子は結構いる気がします。
      猫と一緒に飼われてるオトモダチ(ミニチュアダックス♀)なんて、ビンゴがお尻を嗅いだ猫には後から乗ろうとするし!(笑) でもその猫は怒らずにそれをさせてくれるんですよね。
      犬も猫も、かんの強い子、おっとりした子、色々あるから、おっとり同士だったら普通に付き合えるんじゃないか??と思ったりします。

      絵、褒めて頂いてありがとうございます。お世辞でも嬉しいです(笑)
      ビンゴは未だ実物が傍にいるので参考にできるんです。(何度も描いたり消したりしてるので、紙が汚れてしまってます…(・・;)
      でも他は描けないって前回は省略したんですけど、今回はネコにもちょっとだけ挑戦してみました。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中