震災前に書きかけてた記事

7年前に比べると、書きたい事(の数)は減ってない気がするのに、
それを書き終える根気がないというか、熱意が足りないというか…
でふと気がつくと、
7年前には「なんとかして(日本人に)伝えなきゃ」と感じた事を、
最近テレビなどで言ってる気がする。

つまり他の人も同じように感じ始めている?

日本は「先進国」で「経済大国」で四季のある美しい自然とおいしい食べ物のある「住み易い国」で「安全な国」…というイメージを漠然と信じてる人が、7年前に比べると減った??

日本は別に先進国でなくてもいいし、経済大国である必要もない。
住み易い国でないのは残念な事だけれど仕方がないし、戦争や飢えの渦中にあるわけではない。
でもそうじゃないのにそうだと、しかもなんとなく信じてるのは、ちょっとおかしい、困るよ…と

「ちょっとスペイン」で言いたかった事というのは、結局それに尽きるのですね、多分。

で、そうじゃないのにそうだとなんとなく信じている人が減ったのなら、
そうじゃないよ、ほんとはこうだよと、そんなに必死で書かなくてもいいワケで…

…つまりもしかすると、
「ちょっとスペイン」の自分勝手なミッション、みたいなものは終わったんじゃないか…
(だから「ちょっとニッポンにしてみたのだ)

というような事を、震災前に書きかけていたのですね。

震災で経済は後退、政治は低迷、経済大国だの先進国だのっていう幻想も吹っ飛んでしまったというか、そんな事言ってる場合じゃないというか、

益々言わなくてもよくなったような気がして、書きかけの記事も引っ込めておりましたが、

さらに3ヶ月くらい経って、
テレビで「震災後の日本社会」をテーマにした特別番組のようなので、
「震災前の社会全体に拡がっていた閉塞感」…て言ったのを聞いて、
何となく自分勝手に納得したので、とりあえず載せる事にしたのでした。

広告
カテゴリー: 試運転 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中