震災元年

今回の大地震&津波が起こる前に書きかけてた記事、
地震と共に吹っ飛んでしまったというか、
津波と共に流れてしまったというか、
価値観がひっくり返ってしまって、そんな事ど~でもよくなってしまったというか、
何を書いても「取るに足らない」事のような気がするというか、
……

ある著名人がいち早く「日本は新しい時代に入った」と言ったというのをスペイン語のウェブで見たけれど、
新しい時代というよりは後戻り?
日本社会の価値観が震災前と後では変るんでない?

あるテレビで、「戦後最大の地震」なんて、一瞬言ってしまってたけど、「戦後」どころじゃないでしょ?

これからは「震災前」とか「震災後」とか、
この震災が時代の区切りになるんでない?

やはり海外メディアの、今回の震災に対する取り扱いをまとめていた中で、
フランスのメディアの「日本人は悲観的でない運命論者なのだ」という表現、
他の国の「日本人はこの困難の中で冷静さを失わず…」みたいなのより頷ける。

そんなこんな…雑感だけ。
震災前に書きかけてた事、震災中?に頭に浮かんだ事どもを記事にするには、未だ至りませぬ…

広告
カテゴリー: 試運転 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中